元パタンナーが直接買い付けた、ヴィンテージ.アンティーク古着・リメイクのお店

ヴィクトリアンレーススカート・エプロン付き

【サイズ 約】
(平置きにして測定しております。)
フリーサイズ
スカート丈 65
ウエスト幅(ゴム上がり ) 32
裾幅 95
エプロン前中心丈 45



【生産国・年代】フランス 1890年〜1910年代頃製作

スカート裏付き
エプロン付き

【素材】綿

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


オリジナルは、ウ”ィクトリアン時代のフランス製ドレスでした。
上身頃の本体に傷みがあったので、日常でも着ていただけるスカートにリメイクしました。





花とドット模様が入った32本のチュールレースを一針〃手作業でつなぎ合わせて、
三角形のパーツを加えてから 更に裾に、2段のレースが付けられた






この時代の裕福な家のお嬢様が、晴れの日に身に付けた服なだけあって
たいへん手間のかかった贅沢なつくりになっています。

詳しい仕様の説明は、こちらのBlog記事に掲載しています↓
» ヴィンテージリメイク・ヴィクトリアンレーススカート




右は、上半身のレース部分を解体中の写真

2本のレース端を突き合わせにして、一目一目すくって縫い合わせ
これと同じ縫い方で32本のレースを1枚のスカートに仕上げた、
気の遠くなるような細かな作業で作られたことがわかります。

このような手の込んだヴィクトリアン時代の職人技は、
現代ではもう生産されることがありません。








ギャザー分量、カットワーク、表と裏の重なり具合、動いた時の服のシルエットなど
細かなところまで気を配って作られています。





風に揺れると 折り重なるレースから、やさしい光の音が聞こえてきそう





ハンカチーフ3枚から作られている1950年代製エプロン付きです。





エプロンが主役、スカートが主役、普段にも特別な日に着ていただけますように。


【コンディション】

チュールレースにホールを修繕した痕が、ところどころにあるのと、
経年による うっすらとした汚れがありますが、いずれも目立つものではありません。

レース裾端が↓このように少し痛んでいますが、ほつれてくるようなことはありません、



☆コーディネートで使用している製品は付いていません。
スカートとエプロンのみの販売になります。

☆お手入れを済ませた清潔な状態ですので、すぐに着ていただけます。
販売価格 150,000円(税込)
購入数


your recent history

  • アンティーク・ヴィンテージ古着のリメイクについての記事を書いています。